検索上位対策を施したプログラム

バルザの制作するホームページは検索上位対策を実施します。

検索結果の順位は重要です。

検索をする際、キーワードを入力して検索すると思います。
検索ボタンを押すと、検索結果が表示されます。

検索結果の順位は、ホームページでビジネスをしていく上で非常に重要です。

検索結果のうち、半分の人は3ページ目までしか見ないという調査結果があります。

半分の人は3ページ目までしか見ないという調査結果

また、検索結果のクリック数は、1位表示されると45.46%、2位表示されると15.69%、3位表示されると10.09%、1ページ目の最後である10位表示されると2.71%となっています。

ということは、自分のホームページが3ページ以内に表示されないと、見てもらう可能性が極端に低く、1位表示をされると、見てもらう可能性が非常に高まるということです。

検索結果に上位表示されるために

検索する際に、上位表示されるように対策を実施することを一般的にSEO(エス・イー・オー、Search Engine Optimization、検索エンジン最適化)と言います。

バルザのホームページ制作では、こういったSEO対策を実施したホームページ制作を行います。
具体的には、Googleで公表されている(意外と知られていませんが)「検索エンジン最適化スターターガイド」に関する施策はすべて実施した状態で納品いたします。
またプログラムについても文法的な誤りがないよう、プログラムをチェックすることができるシステムでチェックした後に、クライアント様に納品いたします。

なお、バルザではGoogleの利用規約で禁止されている行為については、現時点で検索結果で上位に表示される手法であっても(例えば有料リンクなど)、行いません。

これは、いつペナルティを受けるかわからなく、ペナルティを受けたときにクライアント様に与える影響が大きいためです。